群青色な日々 リブートプロジェクト

デジモノ好きが備忘録などをたまに書き残していきます。

総記事数:  総コメント数:   総ブログ拍手数: 405 回   FONT SIZE :    BOOKMARK  ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Premier3 レビュー 音楽機能編

今回はプレミアキューブ(SOY01:通称大豆)の音楽性能について見ていこうと思う。

今群青色はパナソニックのDAP"D-snap"で音楽を聞いているが、最近はケータイも音質が良いのでそのうちケータイに音楽移そうかなと考えていた矢先に登場したのが大豆であった。
デザインとスペックに惚れて衝動買いです( ^ω^)
P3_09020911.jpg
大豆の付属品。音楽ケータイをうたっているだけあってミュージックリモコンやカナル型のイヤホンのほか、microSD2GBやステレオスピーカー付の充電台まで付属しています。
春モデルは充電台が別売の機種が多い中で、付属品てんこ盛りでサービスが良いです。しかも春モデルの中では価格も安めっていうね!

イヤホンはソニー製の MDR-EX85SL の同等品みたい。

P3_09020901.jpg
メインメニューから音楽操作に入っていくことができる。

P3_09020902.jpg P3_09020905.jpg
リスモプレイヤーは通常の緑基調のやつではなく、ダークなウォークマンUI。横画面にも対応。
BGM再生したい場合はマルチボタンを押して他の機能を呼び出せばOK。

P3_09020903.jpg P3_09020904.jpg
音質補完技術のDSEE。低ビットレートの楽曲で効果を発揮します!イコライザ設定はカスタム設定が可能。低音は3段階ブーストできる。

P3_09020906.jpg P3_09020907.jpg
音楽スキン(ビジュアライザー)は3種類。ビジュアライザー表示中は端末表のWマークが点灯。最初はオレンジにしか光らないのかと思ってたらスキンを変えたら青にも光った( ^ω^)

P3_09020908.jpg
FMトランスミッターでFMラジオの電波に音楽を飛ばせる。
また、Bluetooth(青歯)のレシーバーを持っていればケータイにはケーブルを挿さずにワイヤレスで音楽を楽しめる。

P3_09020909.jpg P3_09020910.jpg
AV機器とつなげて音楽をケータイに録音できる機能。AAC128kbpsで録音される。かなり綺麗に録音できます。

■まとめ
予想の斜め上の音質(゚∀゚)
さすがウォークマンをうたっているだけある。

イコライザ設定も自由にいじれるし、ATRAC3plus128kbpsで取り込んでもDSEEが効いているのか高音がシャリシャリしないでGOODです。低音もブーストできるし。最初は256kで取り込んでたけど128kで取り込むようにしました。

128kでエンコすればmicroSDに400曲くらいは入りそうです。音楽プレイヤーのほうに溜めない人なので問題なし!

電池も意外と持ちそうだし青歯のレシーバーを手に入れたら大豆に音楽環境移行するぜ(`・ω・´)

----------
[追記]
ケータイWatch様にPremier3のレビューが掲載されたのでリンクを貼っておきます。
「Premier3」レビュー 3つのスタイルが楽しめるWalkmanブランドの音楽ケータイ
COMMENT
Re: Premier3 レビュー 音楽機能編
なんか文句しか言ってない気がするけどKCP+のmicroSDHC非対応ってどうなのw
バグが多いとか動作がもっさりとかぶっとぶくらいあり得ない欠点だぜ><
せめて内臓メモリー8GBとか頑張ってくれ!

FMトランスミッターとかUIとか良いとこは衝動買いレベルなんだからなおさらもったいないぜ・・・
まぁ来年には俺も規格上限の32GBmicroSDHC手に入れてSDXC待ちの可能性高いがw
>>ender
某所ではサクサク動作のために内蔵メモリ50MBにしたとか言われてるけど相変わらずデータフォルダは処理中の画面出るしガセネタっぽいよね。microSDを付けたほうが安上がりだからに決まってる・・・
確かに大豆はKCP+の中でもかなり動作速度良いと思うけどね(`・ω・´)

microSDHC非対応は痛い・・・
自分は2GBで足りそうだけどケータイで色々したい人には致命的だよね(´;ω;`)
夏モデルでは対応してるとイイネ(≧∇≦)

リンク貼っておくNE!
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。