群青色な日々 リブートプロジェクト

デジモノ好きが備忘録などをたまに書き残していきます。

総記事数:  総コメント数:   総ブログ拍手数: 405 回   FONT SIZE :    BOOKMARK  ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WiMAXサービス、2/26開始

KDDIやインテルなどが出資して設立したUQコミュニケーションズがついにモバイルWiMAX(ワイマックス)サービスを開始するそうです。当初のサービスエリアは東京23区、横浜市、川崎市。

いよいよ低価格で圧倒的な高速通信を実現したWiMAXサービス「UQ WiMAX」がサービス開始 (GIGAZINE)
UQ、WiMAXサービスを2月26日スタート (ケータイWatch)
What's UQ WiMAX (UQコミュニケーションズ)
モバイルワイマックスというのは高速無線技術の規格で、データ通信カードをノートPCに差し込んで簡単な設定をすれば高速なブロードバンド通信が出来るようになるそうです。

◇同じようなサービスを展開しているEMobileとの比較
・速度 (公称最大速度)
EMobile (HSDPA) → Download 7.2Mbps (900KB/s) Upload 1.4Mbps (175KB/s) ※7.2Mbps非対応地域では下り3.6Mbps
UQ (Mobile WiMAX) → Download 40Mbps (5MB/s) Upload 10Mbps (1.25MB/s)

・価格
Emobile → 上限4980円 (2年契約での価格)
UQ → 定額4480円 (2年縛り無し)

今のとこイーモバイルには勝ち目が無いですねm9(・∀・)ビシッ!!

◇WiMAXの優れた特徴
・どこでもつながる! (基地局から50km範囲内)
・速度が光回線並!
・無線なのでケーブルレスでインターネット!
・高速移動する乗り物の中でも接続可能! (新幹線など)

出資元のインテルはノートPC用の内蔵無線LANカードを開発製造していますが、無線LANとWiMAXの機能を統合したカードを開発し、WiMAXの普及に積極的なので数年後ノートにWiMAXは標準搭載されているかもしれません。PC内にWiMAXが内蔵されていればWiMAXの契約をするだけでインターネットが使えるということになりますね。これはかなり期待!

6/30までは試験サービスとして無料で利用出来るということなのですが、群青色の行動範囲内で使える場所なし/(^o^)\
早くサービスエリア拡大して欲しいものですねー
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。