群青色な日々 リブートプロジェクト

デジモノ好きが備忘録などをたまに書き残していきます。

総記事数:  総コメント数:   総ブログ拍手数: 434 回   FONT SIZE :    BOOKMARK  ADMIN

Poweramp alpha build-705 旧UIでハイレゾに対応

Poweramp alpha build-705が5/12にリリースされました。
Poweramp Beta-test build 790はユーザーインターフェースが一新され、ハイレゾ再生機能が強化されましたが、今回のbuild 705では、build 703/704のような従来のユーザーインターフェースにハイレゾ出力機能が追加されました。

■Poweramp alpha build-705 - Updates for high-res & notifications within old (feature-complete) user interface
http://forum.powerampapp.com/topic/11380-poweramp-alpha-build-705-updates-for-high-res-notifications-within-old-feature-complete-user-interface/

インストールする方はPowerampを一旦アンインストールしてから入れてみてください。

私のMoto Z(Android 8.1.0)にインストールしてみましたが、OPENSL ES HD OUTPUTの設定項目にBluetoothとUSB DACが存在するので、それらはハイレゾ出力ができるようです。

Bluetoothのサンプリング周波数は96kHz、量子化ビット数は32bitとなっていて、本体設定のLDAC設定と同一になっています。
(LDACに32bitってあるのかはさておき)

○スクリーンショット集
180513_PAB705_01.jpg
bulid 790のような新しいUIではなく、従来のUIです。

180513_PAB705_02.jpg
ハイレゾ出力の設定画面です。
Sony WI-1000XとLDAC接続しています。
ヘッドセット出力がないのは、Moto Zにイヤホンジャックが存在しないからだと思われます。

180513_PAB705_03.jpg
本体設定はこんな感じで設定しています。
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK