群青色な日々 リブートプロジェクト

デジモノ好きが備忘録などをたまに書き残していきます。

総記事数:  総コメント数:   総ブログ拍手数: 405 回   FONT SIZE :    BOOKMARK  ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況(ASUS T90CHI入手他)

更新さぼってました(゚∀゚)アヒャ

日記を書くネタは色々あるのでこれからまた頑張って書こうと思います。

以下デジモノ近況です。
■Microsoft Surface Pro 2
Surface Pro 2は、母艦PCとなってしまいました。
新たなガジェットを入手したので、そちらを持ち運び用に使うようになりました。
Surface Pro 2はSSDの容量が512GBで、CPU性能も結構いいので作業(処理)用に使っています。

Type Coverを持っていないので持ち運びするのにちょっと不便ということもありまして、据え置き機となってしまいました。

■新たなガジェット(ASUS TransBook T90Chi-64GS)
ASUSから発売されていた、Windows 8.1 with Bing搭載、デタッチャブル(モニタとキーボードが脱着できる)PCを入手しました。

◎スペック
CPU:Intel ATOM Z3775 1.46GHz (最大2.39GHz) クアッドコア 2MB Cache
RAM:2GB LPDDR3-1066
内部記憶:64GB eMMC
外部記憶:microSDXC対応
LCD:8.9インチ 1280x800 IPS液晶 光沢 タッチパネル LEDバックライト
OS:Microsoft Windows 8.1 with Bing 32bit
端子:タブレット側 microUSB 2.0(充電、外部接続兼用) / キーボード側 microUSB(充電専用)
外部画面:Miracast対応、HDMI非対応
カメラ:インカメラ 200万画素 / アウトカメラ 500万画素
有線LAN:非搭載
無線LAN:IEEE802.11 a/b/g/n 最大150Mbps
Bluetooth:4.0対応
電池駆動:約9.9時間
重量:タブレット側 約400g / キーボード側 約350g
etc:ステレオスピーカー、マイク、Microsoft Office Home and Business 2013

◎フォトギャラリー
151210_T90Chi_01.jpg
ASUSの箱はTAICHIの時もそうでしたが、なかなか凝った作りになっています。

151210_T90Chi_02.jpg
天板面。真ん中にASUSロゴ、上部にアウトカメラ。天板は艶消しの濃い青色です。

151210_T90Chi_03.jpg
画面を開いたところ。キーボードはアイソレーション式。

151210_T90Chi_04.jpg
本体サイズは小さいですが、キーボードのサイズは十分にあり、個人的には打ちにくいとは思いません。
ポインティングデバイスがないので、画面を直接タッチするか、Bluetoothマウスを使って操作する必要があります。

151210_T90Chi_05.jpg
キーボード右上にIntelシール、ASUSロゴ。

151210_T90Chi_06.jpg
キーボード左上にスイッチ類。

151210_T90Chi_07.jpg
画面をキーボード部と分離したところ。このPCは本体が画面側に搭載されているので、
まんまWindows タブレットとして使用することが可能。画面はもちろんタッチパネル。
画面側にはWindowsマークや、メーカーロゴがないので、シンプルで気に入っています。

151210_T90Chi_08.jpg
分離したキーボード部。

151210_T90Chi_09.jpg
キーボード側ヒンジ部。ここがマグネットになっていて、タブレット側を乗せるとカチッとはまります。
キーボードと画面の接続はBluetoothを使用しています

◎使ってみて
なかなかいいマシンだと思います。CPUがATOMなので重い作業はできませんが、
ネット、Office、Flash、1080p動画閲覧くらいならOKです。
ゲームはやらないのでどの程度できるかは不明です。艦これはできると思います。

タブレット側は結構薄いです(高さ7.5mm)。
電池もかなり持ちます。

キーボード側にもキーボード駆動用バッテリーが搭載されていますが、
こちらは充電せずに1か月くらい持ちそうです。

ただ一つ残念なのが、ノートPCスタイルで使うとき画面がめい一杯開かないところかな。
100°くらいまでしか開きません。

これは改造すれば開くようになるらしいので、
もうちょっと使ってみて初期不良がなさそうだったら試してみたいと思います。

◎価格とか
ヨドバシカメラで購入。
50,430円でポイント11%還元だったので、実質44,883円でした。

ヨドバシカメラでは終売しましたが、価格コムを見るとまだ残っているみたいです。

・価格コム(最安値 44,800円 / 2015.12.10時点)
http://kakaku.com/item/K0000743109/

また、Windows 10 Home 32bit と Microsoft Office Mobile を搭載した後継モデルの T90CHI-3775 が 実質3万円を切る価格で出てきました。

・ヨドバシドットコム
T90CHI-3775

ヨドバシでは人気で品薄の状態です。

アマゾンでは、2,000円の割引クーポンが出ているので、30,000円くらいで購入できます。



旧モデルも一応残ってます。



自分はデスクトップアプリ版Officeと、Win10よりもWin8.1のほうが良かったので旧モデルを選びました。
新モデルはスペックはそのままで搭載ソフトが違うだけなので、3万円はすごいお買い得だと思います。

8.9型のデタッチャブルPCは他のメーカーも出しているので(マウスコンピューターのWN891とか)、
欲しい人は色々見てから購入するといいと思います。
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。