群青色な日々 リブートプロジェクト

デジモノ好きが備忘録などをたまに書き残していきます。

総記事数:  総コメント数:   総ブログ拍手数: 405 回   FONT SIZE :    BOOKMARK  ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Surface Pro 2のキーボードとケース選び

Surface Pro 2を買ってからほぼ毎日のように持ち歩いています。

そこで重要になってくるのはキーボードとケース。マウスもだけど。
マウスはMicrosoftのWireless Notebook Presenter Mouse 8000を持ち歩き用に、Bluetooth Notebook Mouse 5000を主に自宅用に使っています。

キーボードが今回かなり面倒くさいことになったのですが、なんとか落ち着きました。
候補が何個かあったので紹介します。

○候補1 - ポケモンキーボード(任天堂)
http://www.nintendo.co.jp/ds/uzpj/keyboard/

150202_01.jpg
言わずと知れたポケモンキーボードです。シンプルだけどキー配列も問題ないし打ちやすいです。
難点はF1、F2とか打ちたいときにFnキーと数字を同時に押さないといけないところです。
ホントここは惜しいところです。Android用に使うなら全く問題はないでしょう。


○候補2 - TK-FBP052(エレコム)
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fbp052/index.asp

150202_02.jpg
今回紹介する中で一番コンパクトなキーボードです。
しかし買うときには気が付かなかったのですが、キー配列がめちゃくちゃです。
十字キーなんて見てください。意味不明な配列です。
2列目と3列目が同じ位置なので打ちにくいです。

しかも一番の欠点は無操作状態で10分でスリープして、
それから操作してもスリープから復帰しないところです。

説明書には復帰するよんとか書いてあるけど、明らかにWindowsから認識されていません。
安かったのでいいのですが、失敗した買い物でした。
エレコムは個人的にあまりいい印象がないのでこれからはエレコム製からは遠ざかるかもしれません。


○候補3 - SKB-BT23BK(サンワサプライ)
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=SKB-BT23BK&cate=1

150202_03.jpg
ファンクションキーもあって、紹介した中では一番まともなキー配列になっているキーボード。
電池は充電式。
欠点は打鍵音がやや大きいのと、キーストロークが若干浅い感じがします。
あとは紹介したキーボードのなかで一番サイズが大きいです。

ELECOMの商品と一緒で無操作10分でスリープしますが、キーを叩くとこちらはすぐに復帰します。
ELECOMのと何が違うのでしょうねぇ。

キーサイズも余裕があるので打ちやすいです。


■大きさ比較

150202_04.jpg
上からエレコム、ポケモン、サンワサプライのやつです。結構大きさが違いますよね。

本当はエレコムのやつを使いたかったんだけど、どうやってもスリープ問題から抜け出せなかったので、サンワサプライのやつを買ったんだけど、思ってた以上に使いやすいので、サンワサプライのやつを使うことにしました。

■インナーケース - Digio2 タブレットケース 10インチ対応 ブルー TBC-FIXF10NB(ナカバヤシ)

150202_05.jpg
Surface Pro 2にピッタシです!

150202_06.jpg
表面にポケットがあって、マウスとかペンとかACアダプターを格納できます。

150202_07.jpg
裏側にもポケットが。キーボードを入れてます。
サンワサプライのキーボードはちょっと大きいのでちょいはみ出しますけどw


■最終形態

150202_08.jpg
キーボードはサンワサプライのやつ、マウスはWireless Notebook Presenter Mouse 8000で決まりました!
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。