群青色な日々 リブートプロジェクト

デジモノ好きが備忘録などをたまに書き残していきます。

総記事数:  総コメント数:   総ブログ拍手数: 405 回   FONT SIZE :    BOOKMARK  ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラベース導入!【Thinkpad X201】

140106_01.jpg
遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。
今年もデジモノ全開のブログで行きたいと思います!

っということで第一弾。

ThinkPad X201にウルトラベースを装着してみたの編!!
昨年末に液晶ディスプレイを購入してみましたが、ThinkPad X201はアナログ出力しかついてなくて画面が汚い汚い。
ノイズ乗りまくりで折角のIPS液晶が台無しです。

ThinkPad X201の底面にはコネクタがついていて、ウルトラベース(ドッキングステーション)と接続可能です。
ウルトラベースとは、ThinkPadと接続して拡張性を上げる箱型の機械のことです。

ウルトラベースにDisplayPort(デジタル出力)がついています。これを装着することでThinkPad X201でもデジタル出力が可能となります。

ヤフオクで格安品を落札しました!
中古ですが、新品みたいにキレイです。

140106_02.jpg
中央にThinkPadと接続する端子があります。

140106_03.jpg
裏面です。ThinkPad X200 UltraBaseと記載されています。

装着してみました!

140106_04.jpg
厚みは本体と同じくらいです。DVDドライブが使えるようになります。
USB端子や鍵穴もありますね。

140106_05.jpg
こちらには分離用のレバーと、予備バッテリーを直接充電するための端子があります。

140106_06.jpg
背面にはLAN、音声、DisplayPort(デジタル)、RGB(アナログ)、USB、電源入力があります。

140106_07.jpg
ThinkPadはなぜかかたくなにDisplayPortを採用しているので、HDMIを使う人(ほとんどの人)は変換をかませないとダメです。どうかんがえてもHDMIのほうが汎用性高いだろ・・・

140106_08.jpg

ウルトラベースを装着することで、USB端子がThinkPad本体の3個と、ウルトラベースの4個と、あわせて7個も使えるようになります。デスクトップ並みですね。

デジタル出力で液晶を表示させてみましたが、見違えるほどキレイですね。
ノイズ皆無で文字くっきりです!

これでThinkPad X201とは今後とも長い付き合いになりそうです。
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。