群青色な日々 リブートプロジェクト

デジモノ好きが備忘録などをたまに書き残していきます。

総記事数:  総コメント数:   総ブログ拍手数: 405 回   FONT SIZE :    BOOKMARK  ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASUS 液晶ディスプレイ VX229H【衝動買い】

131226_01.jpg
ASUSのAH-IPS液晶ディスプレイ「VX229H」をIYH。
ThinkPad X201につないでデュアルモニタ環境を構築しました。
あいにくThinkPad X201はアナログ出力しかついていないのでアナログ入力なのですが・・・
■ASUS VX229H (カカクコム)
http://kakaku.com/item/K0000587401/

秋葉原のツクモ店頭で17,820円で購入。ツクモはヤマダ電機の子会社なのでネット価格(カカクコムの最安値)に対応。
19,800円→17,820円に値引いてくれました。

ドット抜け等の交換保証も付けたんで+1,000円でしたが、ドット抜け、同時点灯等はないみたいです。

IPSパネルということで非常に視野角が広いです!
斜めから見ても色が変わることがないですし、発色も非常に綺麗です!
初期状態だと明るすぎたので輝度を落として使用しています。

HDMI入力が2系統ついています。PCとPS3なんかを一緒にやる人にはイイですね!

ツクモで色々液晶ディスプレイを見比べていましたが、狭額縁でスタイリッシュなデザインで21.5インチなのに大きく見えたので気に入りました!価格もリーズナブル。
ピボット対応(液晶を回転させて縦長にできる)なのも欲しかったのですが、VX229Hのインパクトが大きかったで見送りました。VX229Hはピボット非対応。

ASUSの製品といえば、最近人気なのがタブレットのNexus 7。
ひと昔ならEeePCが人気でしたね。マザーボード界隈でも人気です。

群青色はEeePC 901-Xを持っていますがかなり丈夫です。4年くらい24時間運用していましたがまだ動きます。
今回の液晶はどのくらい持つだろう?

131226_02.jpg
北海道の風景を表示してみました。

131226_03.jpg
今はやりの狭額縁でカッコイイです!ベゼル幅は約1cmです。

131226_04.jpg
IPSのロゴ。
スピーカーは4年前に買ったLogicool Z4を使っています。結構音がいいです。サブウーファーもあるので低音もしっかり出ます。

131226_05.jpg
液晶の右下には操作ボタンが。ボタンというか触れるだけで操作できます。ボタンみたいに押せないのでなれないと面倒かも。

131226_06.jpg
ASUSロゴとダンボー。

ThinkPad X201はアナログ出力しかついていないので本来の液晶の良さを体感できていません。

別途ウルトラベースを入手して、Displayportでデジタル出力できるようにしたいと考えています。
ウルトラベースとは、ThinkPadの下にドッキングさせて拡張性を上げる装置のことです。
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。