群青色な日々 リブートプロジェクト

デジモノ好きが備忘録などをたまに書き残していきます。

総記事数:  総コメント数:   総ブログ拍手数: 405 回   FONT SIZE :    BOOKMARK  ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dynabook SS RX2を入手、分解、改造記

東芝製モバイルノートPC「dynabook SS RX2」を入手しました。
前に使っていた「dynabook SS N11」は1年半程前に家族に譲っていたので、それ以来のダイナブックとなります。

ちなみに群青色の今のメインPCはレノボの「Thinkpad X201」です。

素のままのRX2ではやはり不満点がたくさんあるので、今回は思い切っていろいろ改造してみました(*^-^)ゞ
1.メモリーを3GBに増設
今回入手したRX2はこのタイプなので、初期メモリが1GBです。
そこで、メモリを2GB増設して合計3GBにします。

DSC_0072.jpg
IOデータ製のメモリを使用します。Amazonで安かったので購入。ELPIDAチップを使用しているみたいです。

DSC_0073.jpg
裏ぶたの2本のネジを外して挿入。この写真では既に裏蓋がすべて外されている画像ですがキニシナーイw

DSC_0074.jpg
BIOSにて3GBで認識されました。

2.無線LAN/Bluetoothコンボカードを導入
dynabook SS N11と同じようにRX2もBluetoothが装備されていません。
そこでIntel社の新兵器、無線LAN/Bluetoothコンボカードを導入してみることにしました。
これならN11みたいな面倒なアンテナの設置とかしてなくてもいいしね。

DSC_0079.jpg
これがIntel Centrino Advanced-N 6230です。普通のminiPCI-Expressカードの半分の大きさとなっています。

DSC_0075.jpg
無線LAN用のminiPCI-Expressカードスロットに取り付けてみたところです。ハーフサイズなので別途取り付け器具が必要でした。

仮組みをしてPCの電源をOMにしたところ、なんとBIOSが起動しません。
真っ黒の画面が表示されたままとなってしまいました・・・
どうやら相性問題のようです。2chでも話題に上がっていました・・・
MISSION2失敗。゚゚(´□`。)°゚。

3.純正Bluetoothモジュールを導入
仕方がないので、N11と同じように純正Bluetoothモジュールを取り付ける方向で検討しました。

DSC_0081.jpg
こちらが純正モジュールのPA3418U-1BTMです。オークションで入手しましたが、秋葉原のチチブデンキでも入手可能だと思います。

DSC_0080.jpg
メイン基盤を裏返してN11と同じところに電極部分を下にしてケーブルを差し込みます。

DSC_0082.jpg
光学ドライブの上の部分にモジュールを固定する枠があるのでそこにはめてテープでとめます。
あとは適当にアンテナを設置してWindows 7を起動し、東芝のBluetoothドライバをインストールすれば利用準備完了です(*'-')ゞ
Bluetooth ACPIとして認識されます。
MISSION3成功ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

4.ハードディスクからSSDに換装
今や常識となりつつあるHDDからSSDへの換装にチャレンジしたいと思います。
入手したSSDはキングストンの東芝OEM(HG2)のドライブです。HG2だから換装してもSATA2(生成2)で動いてくれるはずという期待を込めて購入。まぁ安かったのもあるんだけどね('ε')

DSC_0083.jpg
相変わらずモアイなパッケージです。キングストンさん。これは少々重いので中身を分解してSSDの基盤だけをPC内部に取り付けたいと思います。

DSC_0084.jpg
SSDを分解して中身だけをPCに取り付けたところ。外枠だけはやたらと重いのに中身はおいおいこれで大丈夫なのかよっていう軽さです。

仮組みしてIntel Matrix Storage Managerで速度を確認したところ・・・
生成1(SATA1)となってしまっていました。東芝SSDなのになんでだろうね・・・
OEM品はやっぱり本家と違うのかな・・・

しかもスリープから復帰するとN11と同じで生成2(SATA2)になるし。もうわけわかめだなw

最後にPCを組みなおして質量を計測してみたところ・・・

980g!!
DVDドライブ搭載、6セルバッテリーで1kgを切りました。Bluetoothも搭載できたし、これでモバイルで活躍してくれること間違いないでしょう。

余裕ができたらWiMAXを載せる予定でいます。はたして載るのかどうか。楽しみです(* ^ー゚)ノ

COMMENT
大変興味深く拝見させていただきました。当方もどうしてもこの機種をssdに換装したいのですが・・・
立ち上がったらその都度sleepから復帰しないと生成2にはならないということでしょうか?ほかに何か良き方法がございましたら教えてください。
>ヨシキさん
初めまして。
東芝製SSDなら生成2で起動すると2chで見たんですけれどね。キングストン製の東芝OEMでは生成1でした。

I-O DATA製の東芝SSD(SSDN-STシリーズ (東芝HG2))なら生成2で動くかもしれません。あれはCrystal Disk InfoでもTOSHIBA製とでていたので。

他のIntel SSDとかは生成1なので注意です。
コメントありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ございません。
あれから色々試したのですが、やはりどれもうまくいきません。
リビング用のウルトラブックを仕事に持ち歩いています。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。