群青色な日々 リブートプロジェクト

デジモノ好きが備忘録などをたまに書き残していきます。

総記事数:  総コメント数:   総ブログ拍手数: 405 回   FONT SIZE :    BOOKMARK  ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dynabook SS N11入手 & Bluetooth内蔵してみた

091204_N11_01.jpg 091204_N11_02.jpg
東芝製のモバイルノートPC dynabook SS N11 をゲットしました。
去年買ったネットブック(ASUS EeePC 901-X)を寝ながらモバイル(寝モバ)用に使っておりましたが、ATOMプロセッサの性能の悪さと解像度に不満が溜まっていたので持ち運べてそこそこな性能のマシンを探していたところ、新品で格安で売られていたので購入してしまいました(´Д` )

CPUはIntel Core 2 Duo SU9400(1.4GHz)、最近話題の CULV(消費者向け超低電圧版) でネットブックとハイスペックノートとの中間あたりの性能みたいです。

数日使用してみて、デュアルコアの効果はやっぱり凄いですね~。Firefoxでタブ複数で読み込みを行なっていてももたつくことがほとんどありません。重い3Dゲームは無理だけど動画のエンコードくらいなら出来ちゃいそうな気がします(〃▽〃)

ディスプレイ解像度もWXGA(1280x800)なので、EeePCよりもずっと表示できる範囲が広がってイイ感じです。

性能的には必要十分でかなり満足ですが、個人的には必須機能となっている Bluetooth非搭載なのはいただけません。
USBドングルでBluetoothを外付けすると、USB1ポート潰れるのが嫌だしなぁ(見た目もスマートじゃない)。

ちょっと調べてみたところ、N11の一般消費者向けモデルの dynabook NX(Web直販モデル) がBluetooth 2.1+EDR搭載との記載があるのでN11にも実装できるはず!という素人考えから部品を入手しBluetooth内蔵を試みてみました。

■dynabook SS N11分解&Bluetooth実装編
本体裏のネジを全て外すとキーボード側と筐体の下側が分離できます。爪が3箇所あったので慎重に外しました。
分離するとシステム基盤(マザーボード)が姿を見せますが、どうやら見えている側にはBluetoothのフレキシブルケーブルを差し込むコネクタが見つからないので、マザーボードを筐体から外して調べる必要がありました。

091204_N11_03.jpg
マザーボードは多層基盤でとても小さいです。無線LANカードとメモリが大きく感じますw
メモリはオンボードで1GB実装されていて、コネクタにはめられているのは増設した2GBです。メモリの右側に見えるのはCPU。

091204_N11_04.jpg
マザーボードの裏側にBluetooth接続用のコネクタを見つけました。赤枠で囲っている部分です。
ここにフレキシブルケーブルを電極部を下にして差し込みます。

091204_N11_05.jpg 091204_N11_06.jpg
入手した東芝純正のBluetoothモジュール(PA3418U-1BTM)。
光学ドライブの上の部分(右の写真)にこのモジュールがピッタリはまって固定できる枠を見つけたんだけど、フレキの長さが足らなくてここに固定するのは難しそう。

091204_N11_07.jpg
Bluetoothのアンテナの設置。左パームレストの部分はフェリカのアンテナ用にシールド塗装が施されていなかったのでここは電波が通る。ここにアンテナをベタっと貼り付けた。
本当はアンテナは画面の上の部分に付けるものなんだけど画面のほうは分解したくないので(´;ω;`)

091204_N11_08.jpg
アンテナ配線が終わって組みなおしたところ。結局フレキの長さが短いのでモジュールは固定していませんw
マザーボードからは数多くのフレキシブルケーブルが出ているので、分解する際は細心の注意が必要です。(万一断線でもしたら一巻の終わりです\(^o^)/)

091204_N11_09.jpg
Windowsを起動すると新しいハードウェアの検出と表示が出ます。
dynabook.comからダウンロードしたBluetoothスタックをインストールすると無事に使用できるようになりました。ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

もしかするとBluetoothがついていないdynabook NXや同等のマザーボードを使っているというdynabook SS RX2でもこの技が使えるかも?

○おまけ - 大きさ比較
091204_N11_10.jpg
下から dynabook Satellite AW6, dynabook SS N11, EeePC 901-X。
N11はB5サイズで重さも約1.3kgなのでカバンにいれて楽々持ち運べます。

次は高速化&軽量化のためにSSDに換装でもするかな(`・ω・´)
COMMENT
デフラグしようと思うんだけど、なんかいいソフトないかお?
>>のぐたん

デフラガーが簡単でオススメだよ( `・ω・´)ゝ”
http://www.filehippo.com/download_defraggler
私も、N11使ってるんだけどキーボードが段々汚くなってきました。このキーボードはNXやRXと同じって聞いたんでシルバーに換えようかと考え中。パーツの格安入手方法とかキーボードの外し方とか教えてくれると嬉しいです。
>>ランランさん
こんばんは。アクセスありがとうございます(* ^ー゚)

キーボードが白だと汚れやすいですよね。RXみたいにシルバーにしてくれたらよかったのに(´;ω;`)

ちなみに北米モデルだとシルバーのモデルがあります・・・
http://www.notebookcheck.net/Review-Toshiba-Portege-A600-Subnotebook.14880.0.html

パーツの入手方法ですが、オークションに出品されるのを気長に待つか、秋葉原にあるチチブデンキにRX用のキーボードがないか問い合わせてみるくらいしか方法がないです。

○チチブデンキ
http://www.chichibu-el.co.jp/

チチブデンキは東芝PCの専門店で、あらゆる部品を販売してくれます。おでん缶で有名なお店です^^♪

キーボードの取り外し方のほうですが、暇をみて記事にしたいと思っていますので暫しお待ちを(´▽`*)
>>ランランさん
こんばんは。報告が遅くなり申し訳ありません(o*。_。)o

キーボードの取り外し方の件ですが、マザーボードと光学ドライブを取り外してキーボードの外し方を探ってみたところ、どうやらキーボードは両面テープで筐体と固定されているようです。

固定のためのネジやツメが見当たらないので・・・

外すときに破損しそうなのでキーボードの取り外しは断念しました^^;

キーボードに飲み物こぼしたときにでもチャレンジしようと思います(笑)
こちらこそ、なかなかメール出来なくてごめんなさいでした。

おまけに、色々と調べていただいて感謝感謝です。
キーボードは諦めて一生懸命拭き拭きします(笑)。

あと、Bluetoothはやっぱり欲しいなぁって最近思ってきちゃって....
特に、マウスとかヘッドフォンとか.....
でも、群青色さんの様に出来る自信がないし.....。

それでこの間、ヤフオクくぐってたら(AKEのカードバスUSB&Bluetoothアダプター)みたいな怪しいPCカード型の商品を発見!!!

これだったら、巷のUSBアダプターみたいにはみ出しもなくスッキリしてていいかなぁって思うんだけど、いかんせん海外ものだし抵抗が.....。

値段が3,000円程だから人柱的に試してみようかなぁと。

どう思います?



ランラン
>>ランランさん
こんばんは。返事どうもです!

http://www.enjoyyourcamera.com/Photooffice-Computer/PCMCIA-USB-20/Bluetooth/AKE-PCMCIA-USB-Bluetooth-Cardbus-USB-20::1379.html
これは面白そうな製品ですね。
キワモノ臭がプンプンしますw

Cardbusスロットなんてあんまり使い道がないから魅力的ですよね~

ドライバ(Bluetoothスタック)はどこ製のが付属してくるのか気になります。東芝製なら安心だけど・・・

■PCカードスロット何挿してる? (2ch)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/notepc/1129641914/660-
ここのレス番666を見ると、普通に使えているようです。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。