群青色な日々 リブートプロジェクト

デジモノ好きが備忘録などをたまに書き残していきます。

総記事数:  総コメント数:   総ブログ拍手数: 405 回   FONT SIZE :    BOOKMARK  ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z3C SO-02G 入れてるXposedアプリ

・20MP おまかせオート
カメラのプレミアムおまかせオートの解像度を20MPに変更。

・GravityBox[KK]
Androidの外観、操作など色々変更できるアプリ。

・HandleExternalStorage
SDカードへの書き込みを可能にする。

・Network Speed Indicator
ネットワーク速度をステータスバーに表示。

・ReGXM Ex
時計の2行表示のためだけに使用。

・SemcCamera Patcher
カメラ無音化。

・XPERIA/AOSP NavBar Buttons
ナビゲーションバーのボタンをカスタマイズ。

・Xperia Xposed(KK)
戻るキー長押しアプリキルなど。

・Xposed Perference Injector
設定にXposedアプリの設定を表示。
スポンサーサイト

Z3C SO-02GをMVNOで使うにあたって・・・

docomo端末をMVNOで使うには少々問題があります。

テザリングとA-GPSとドコモアプリです。

ドコモアプリはrootを取ってTitanium Backupで無効化しましょう。

MVNOテザリングは、adbが使える環境で、
settings put global tether_dun_required 0
を行えばできるようになります。

[2015.05.06更新]
A-GPSは色々やっても効果が出ているかわかりません。以下が試した方法。
→ グローバルROMより以下の2ファイルを移植することでA-GPSが動作している模様。

・グローバルROMよりGPSドライバを移植(/system/lib/hw/gps.default.so)
・/system/etc/gps.confを このサイト の2のように修正。
・/system/etc/SuplRootCertを追加。

・グローバルROMよりgps.confを移植(/system/etc/gps.conf)

XPERIA Z3 Compact SO-02G root取得

Z3、Z3Cからroot権限の取得方法が難しくなりました。

簡単にまとめると、一旦グローバル版のsystemとkernelを焼いてから、ワンクリックrootkitを実行、カスタムリカバリのインストール、docomoROMのprerootedをリカバリからインストールすることでrootedな環境になります。

※root取得はわかる人だけが行ってください。文鎮化しても責任は負いません。あと保証もなくなります。

SONY XPERIA Z3 Compact SO-02G

150421_01.jpg
SONY XPERIA Z3 Compact SO-02Gです。

絶賛迷走中(端末選び) その後・・・

ワイモバイルを解約しました!
解約と言っても副回線だけなんだけど。

主回線はPHSで10分の無料通話ができるので、通話はそっちですることにしました。

着信、データ通信などはBIC SIM(IIJmio)で行っています。

Nexus 5はいいんだけど、LTEプラスエリア掴まないなど少々気に入らない点があったり・・・

そんなときにある端末に一目ぼれしてしまいました。

そう、SONY XPERIA Z3 Compactです!

別途レビューします!
| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。