群青色な日々 リブートプロジェクト

デジモノ好きが備忘録などをたまに書き残していきます。

総記事数:  総コメント数:   総ブログ拍手数: 405 回   FONT SIZE :    BOOKMARK  ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nexus5Xの純正ROMでexfatな外付けストレージを使う方法(root編)

こんにちは。群青色です。

前回は MLUSBマウンタ を使ってexFATでフォーマットされたUSBメモリー(microSDXCカード)をNexus 5xに認識させる方法を紹介しました。

今回はroot権限を使って認識させる方法を紹介したいと思います。
(非root環境では使えません)

使うアプリはStickMountです。

■[root] StickMount - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=eu.chainfire.stickmount

これを使って /sdcard/usbStorage/ に外付けメモリーをマウントさせます。

StickMountをインストール後、一回StickMountを起動し、必要なファイルをダウンロードしておきます。

StickMountを一旦閉じて、USB Type-C端子に外付けメモリを取り付けてみましょう。
StickMountを使いますか?的なメッセージが出てくるのでOKを押します。

マウントで来たらファイルビューアーアプリで /sdcard/usbStorage/ 以下を閲覧してみましょう。
内容が表示されていれば成功です。

内容が表示されなかったりエラーが出たら非対応の可能性があります。
私も1か月前に同じ方法を試したときはファイルが表示できませんでした。

今回もう一回試してみたら認識できたので記事にしてみました。
スポンサーサイト

Nexus5Xの純正ROMでexfatな外付けストレージを使う方法

こんばんは。群青色です。

Nexus5Xにexfat形式でフォーマットした外部メモリ(64GB以上のmicroSDXCなど)を使用しようとしたら、
認識しなくて非常に面倒なことになったのですが、無事にNexus5Xから読み込みできるようになったのでメモメモ。

必要なものはPQIのUSB3.1 Type-C変換アダプタとMLUSBマウンタというアプリです。

●PQI Connect 311 USB3.1 Type-C対応USB変換アダプタ(Amazon.co.jp)


●MLUSBマウンタ(Google Play/無料)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.medialogic.usbmounter

USB変換アダプタですが、最初はType-CからUSB2.0に変換するものを購入しましたが、外部メモリ側が通電しませんでした。(=認識しない)
間違ってUSB2.0のものを買わないように注意しましょう。

使い方はまずMLUSBマウンタを起動して、左端からフリックして設定をタップします。
MLFSマウントのチェックを入れます。

アプリを閉じて、USB端子に変換アダプタと外部メモリを接続してMLUSBマウンタのダイアログが表示されたら、
"このUSBデバイスをデフォルトで使用する"にチェックを入れOKをタップします。

アプリが開いて外部メモリのマウントが実行されるので、起動したら左端からフリック、USBドライブをタップすると、
外部メモリの内容が表示されます。

カスタムROMを入れればこの方法は必要がないのですが、純正ROMで使いたい人はこの方法をとるといいと思います。

FAT32でフォーマットされた外部メモリならOSから認識できたので、MLUSBマウンタは必要ないかもしれません。
| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。